カテゴリー別アーカイブ: 不動産会社の種類

不動産会社の種類について詳しく説明してます。

「こんな営業マンは、いやだ」

・即決させようとする、急がせる
・「早くしないとなくなっちゃうよ」と言う
・車の運転が下手、道に迷う、うまいが片手運転
・「物件を押さえるから手付金を」と言う
・早朝、夜中でも電話をかけてくる
・家賃交渉、価格交渉してくれない
・物件知識が乏しい
・しつこい営業、逆にほったらかしにされる
・最寄り駅までの距離やスーパーなどの情報を知らない
・知識が無いのに知ったかぶりする
・接客のとき、顔が引きつった笑顔になって、胡散臭い顔になってる
・予算を大幅に超えた情報を紹介してくる
・なぜかウイークリーの物件をすすめてくる
・髪の毛がボサボサで、無精髭が伸びてる
・夜しか物件を見せてくれない
・話す時、オーバーアクション
・派手なダブルのスーツに縦縞の模様。
・若いくせにコテコテの大阪弁しゃべる
・接客中に平気でタバコ吸う
・お客に対してタメ口でガラガラ声
・出来もしないことを嘘八百言う
・一方的に喋ってお客の話を聞かない
・爪が汚い
・やたら慣れ慣れしい
・今買わないと貴方は一生買えません!と言う

こんな営業マンは私も嫌いです

ちゃんとに不動産会社を見てますか?

トップページへ

最近のインターネットの普及によりお部屋探しはとても便利になりました。
探している最寄り駅もしくは、地域名と種別(マンションやアパートなど)を入力しクリックひとつで瞬時に物件情報が画面に表示されます。
検索エンジンによってキーワードに合致した情報が表示されるのです。

皆さまは大方、1画面目に表示された情報には目を通すでしょう。。。
そして、他に情報がないか再検索します。入力キーワードを変えてですね。
そしてまた表示された情報をご覧になるのでしょう。

何度か物件情報のネットサーフィンを繰り返し、めぼしい情報を何件か見つけます。
そして、どこの不動産会社に問い合わせるかと見定めて、数多く検索に出てきた不動産会社へ狙いを定め問い合わせる。

ここでちょっと見て欲しいのですが、ネット検索で上位表示されているサイトは、ほとんどポータルサイトだってご存じですか?

そして、そのポータルサイトへ掲載している不動産会社は大手チェーン展開している会社だってご存じですか?

大手チェーン業者はポータルサイトの掲載シェアで問い合わせを得ようとしています。
そうです“下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる”的な手法です。
掲載できる物件を何でもかんでも掲載してきます。

皆さまは、ネットでご自身で調べてご自身の判断で物件を絞って選んでいるのですが、必然的に大手チェーン展開業者へ導かれているのです。
決して、大手チェーン展開業者が悪いと言っているのではありません。

大手でも優秀な営業マンや一生懸命な営業マンは沢山いらっしゃいます。
しかしながら実績ノルマがあったりインターネットへ掲載するためだけの浅はかな物件知識、定期的な転勤による未熟な地域情報で良い営業が出来るわけありません。
彼らの望む良い営業ができる環境に無いということです。

もう少し掘り下げて見てください。
もう少し地元に密着している“地域密着型”の不動産会社を見てください。
人間味のある親切で優しく地域情報に詳しいお客さまのために全力で頑張っている不動産会社が有るはずです。

相鉄線・いずみ野線だのお部屋探しはイー・ハウスで!

 

不動産会社の種類

「不動産会社なんてどこも一緒だろ」と思われるかもしれませんが、メインにしている業務によって異なります。例えば病院でも内科や外科、整形外科等で分かれていますよね。不動産会社も同じようにメインに扱う業務によってそれぞれ異なります。病院ほど明確に表示されてませんが分かれております。

【賃貸系】
・賃貸仲介会社
主に賃貸建物への入居者斡旋が中心になる不動産業者です。
賃貸建物への仲介業務は宅建業の免許が必要です。
※大手では、エイブル、ミニミニ、ハウスコムなど
・賃貸管理会社
賃貸建物の管理をメインにしている不動産業者です。
建物の管理業務に関しては宅建業の免許は必要有りません。
管理物件に空部屋が出てこの部屋へ入居者を斡旋する業務に宅建業免許が必要となります。
※ハウスメイトパートナーズ、タイセイハウジーなど
・賃貸業をメインにしている会社(賃貸業は宅建業の免許は不要だが、業務上宅建業の業務を行う事があるので免許を取得している)
表にはほとんど出てこない不動産業者です。
自分の所有する賃貸建物への入居者斡旋も他の仲介業者へ委任しています。
投資目的でアパートやマンションの購入、また売却する際に宅建業免許が必要になるケースが有ります。

【売買系】
・売買仲介会社
新築一戸建て(建売)や中古マンション、土地などの仲介業務がメインの不動産業者です。
※三井のリハウス、東急リバブル、住友不動産販売など
・建売業者
※飯田産業、アーネストワンなど(パワービルダーとも呼ばれてます)
・マンション再販業者
※インテリックス、スターマイカなど
・分譲マンション販売業者
※大京(ライオンズマンション)、三井不動産レジデンシャルなど